アストンビラ、ウォルバーハンプトン観戦記(1)

欧州スタジアム情報メインページへ            次のページへ
 

スタジアム情報メインページへ

プレミアリーグチケット情報へ

2009-2010年シーズン、11月下旬にスペインでUEFAチャンピオンズリーグを観戦した後、ロンドンを経由してバーミングハムへ向かいました。今年の英国は暖冬の様相でロンドンではそれ程の寒さを感じませんでした。(その後寒波の到来でパリーロンドン間のユーロスターがトンネル内で立ち往生して大きなニュースになりましたが)しかしバーミングハムでは余り天気は良くなく、その時々で小雨に悩まされました。

●ロンドンからバーミングハムニューストリート駅へ

ロンドンよりバージントレインでバーミングハムへやって来ました。所用1時間半、あっという間の列車の旅でした。2ヶ月程前から発売される割引チケットを予約しておき7ポンドでここまで来れました。駅では発券機に予約に使用したクレジットカードを入れプリントアウトしたチケットを受け取るだけ。お昼に食べたバーガーキングが5ポンドちょっとでしたからこれ結構お安い価格です、これほんと!こんな安いならさぞや混雑しているだろうと予想してついでに無料で座席指定までしていたのですがそれ程の混雑はしていませんでした。

バーミングハムの町の中心地はバーミングハムニューストリート駅が最寄り駅。これより数駅手前(ロンドン寄り)がビラパークの最寄り駅のウイットンです。更に数駅手前が空港のあるバーミングハムインターナショナル駅となります。今回ロンドンからの列車で帰りに利用するバーミングハム空港の最寄り駅「バーミングハムインターナショナル駅」、ビラパークの最寄り駅「ウイットン」を通りながらでしたので下見には丁度良いルートでした。

 

ニューカッスル 観戦 プレミアリーグ ニューカッスル 観戦 プレミアリーグ
バーミングハムのチャイナタウン(左)   クリスマスショッピングで賑わう(右) 

バーミングハム到着翌日にはアストンビラ対トッテナムを観戦予定です。しかし夜からは雨模様。朝まで残っていた雨でしたが昼前にはやっと止んだようです。バーミングハムをぶらぶらと散策しました。ここは大きなチャイナタウンを持つ町ですのでレストランや小さなマーケットにも中国、韓国、日本の食材もあって滞在中はアジア三昧といきたいところです。そして間もなく訪れるクリスマスを前にバーゲンも行われていて町は本当に賑わっていました。

今日は夕方からの試合、ウイットンまで列車を利用して移動。ここからはスタジアムまで徒歩で10分程度です。観戦すると思われる人の流れについてゆくと暗くなりかけた向こうにだんだんとスタジアムの遠景が見えてきました。

アストンビラ 観戦 プレミアリーグ アストンビラ プレミアリーグ
ビラパーク遠景(左)            更に近づくとアストンビラの文字が(右)

 

アストンビラ  観戦 プレミアリーグ アストンビラ  観戦 プレミアリーグ
スタジアム前のサインボード(左)         ファンがだんだんと集まるスタジアム前(右)

 

バーミングハム 観戦 プレミアリーグ バーミングハム 観戦 プレミアリーグ
スタジアム正面(左)           オフィシャルショップ(右)

 

バーミングハム 観戦 プレミアリーグ バーミングハム 観戦 プレミアリーグ
ゲートのオープンを待つサポーター(左)          試合前のスタジアム(右)

 

バーミングハム 観戦 プレミアリーグ バーミングハム 観戦 プレミアリーグ
メインスタンドよりの眺め(左)      アッパースタンドの様子(右)

 

欧州スタジアム情報メインページへ            次のページへ

 

 


◆お問い合わせ先

価格に関するお問い合わせ、その他のご質問等は下記までお問い合わせ下さい。
有限会社 ベルザキャット
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
電子メール:info@uefacl.com

千葉県公安委員会許可 第441070001676号
Copyright(C) 2000-2014 Bell The Cat Ltd.,Japan All right reserved.