/ HOME / 特定商取引法 / 購入の流れ / 無料見積もり / チケット価格 / 会社概要

2019-2020年シーズン情報 

大会方式
欧州チャンピオンズリーグは前年度優勝クラブ、昨季欧州各リーグの上位クラブ、UEFAランクにより22クラブが自動的に本大会出場を決めます。これに予選から勝ち上がった10クラブの合計32クラブが本戦へ出場。 本戦はこの32クラブを8組に分け1次リーグを行います。各組2位までの合計16チームが決勝トーナメントへ進出します。

●新型コロナウイルスの影響

UEFAは正式にEURO2020を来夏へ延期することを発表しました。この期間=6月のスケジュールを空けて延期している各国リーグ、欧州CLとヨーロッパリーグを開催し6月30日までにシーズン完了を目指す方針です。5月27日に予定のEL決勝は6月24日へ又5月30日に予定の欧州CL決勝は6月27日に開催される見通しです。


●欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の日程と結果

UEFAはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選を12月16日(月)12時、日本時間20時00分からニヨンで開催し以下のように決定致しました。第1戦は2020年2月18-19日及び2月25-26日。そして第2戦は2020年3月10-11日及び3月17-18日に行われます。

第1戦 (2020年2月18-19日/2月25-26日)

欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦が行われドルトムントは19歳のハーランドの2ゴールでパリサンジェルマンに2-1で勝利です。 ハーランドは後半24分に右クロスからゲレイロのシュートが相手DFに当たってルーズボールをなったところを右足で押し込んで先制ゴールを奪います。パリサンジェルマンは後半30分にエムバペの突破からネイマールのゴールで同点に追いつきます。しかしその2分後にカウンターからレイナのラストパスを受けたハーランドが左足ミドルシュートを決めて2-1で勝利です。ハーランドは移籍後公式戦7試合で11ゴールを決める活躍です。

リバプールがトッテナムを下してチャンピオンズリーグ制覇
ドルトムントはハーランドの2ゴールでPSG撃破(英国Daily Mailより)

アトレチコは前半3分にこぼれ球をFサウール・ニゲスが押し込んで先制。試合を圧倒的に支配するリバプールでしたがシュートは遠くゴールを奪えませんでした。南野拓実選手は2度のアップも出場機会はありませんでした。

2/18 21:00 Atlético (ESP) 1-0 Liverpool (ENG)
2/18 21:00 Dortmund (GER) 2-1 Paris Saint-Germain (FRA)

トッテナムは左脚負傷でリハビリ中のケイン、右腕骨折で離脱したソンフンミン選手を欠くなかロセルソや新加入のベルフワインが好機をつくるもゴールを割れず。逆にライプチヒは後半13分にライマーがDFデービスに倒されてPKを獲得し、これをウェルナーがゴール左へ決めて先制、これを守りきってアウェーで1-0の勝利です。

リバプールがトッテナムを下してチャンピオンズリーグ制覇
ライプチヒがPKで得た特典を守り先勝(英国Daily Mailより)

そしてアタランタはホームでバレンシアと対戦し右サイドのDFハテボールが2ゴールをあげる活躍で4-1で快勝しました。

2/19 21:00 Atalanta (ITA) 4-1 Valencia (ESP)
2/19 21:00 Tottenham (ENG) 0-1 Leipzig (GER)

バイエルンがアウェーで快勝です。バイエルンは後半6分にニャブリがレバンドフスキにパスを出すとそのままダイレクトで中央に折り返すと2列目から走り込んできたニャブリがダイレクトでシュートを決めて先制します。  あおの3分後にはニャブリが左サイドのレバンドフスキとワンツーでペナルティーエリアに入りダイレクトで左足を振り抜くとボールはゴール右下に決まり2点目。後半31分にもレバンドフスキが得点を決めてバイエルンがアウェーで3-0の勝利です。

バルセロナはアウェーでナポリの堅守に苦しみますが1点を追う後半12分にブスケツのスルーパスをセメドが折り返しこれをグリーズマンが決めて同点とします。何とか引き分けに持ち込み第2戦に勝負をかけます。

2/25 21:00 Chelsea (ENG) 0-3 Bayern (GER)
2/25 21:00 Napoli (ITA) 1-1 Barcelona (ESP)

リヨンはホームでユベントスと対戦しました。前半31分に左サイドからのアウアルのパスを中央でトゥサルが左足で決めてリヨンが先制。格上ユベントスの反撃に耐えて1-0で先勝です。

レアルマドリードは0-0で迎えた後半15分に中盤でボールを奪いカウンターをヴィニシウスがペナルティエリア左からの折り返しをイスコが流し込んで先制。しかし1点を追うマンチェスターシティは後半33分にガブリエルジェズスのゴールで同点とすると38分にデブルイネのPKで勝ち越し2-1の逆転勝利です。

シティはデブルイネのPKで勝ち越し2-1の逆転勝利
シティはデブルイネのPKで勝ち越し2-1の逆転勝利(英国Daily Mailより)

シティはデブルイネのPKで勝ち越し2-1の逆転勝利
シティはレアルマドリードに2-1の逆転勝利(英国Daily Mailより)

2/26 21:00 Lyon (FRA) 1-0 Juventus (ITA)
2/26 21:00 Real Madrid (ESP) 1-2 Manchester City (ENG)

第2戦 (2020年3月10-11日/3月17-18日)

アタランタのスロベニア代表MFヨシップ・イリチッチ選手が欧州CLラウンド16のバレンシア戦で1試合4得点の大活躍でクラブ史上初のCLベスト8へ導きました。イリチッチは前半3分にPKを決めて先制。1-1で迎えた前半43分に再びPKを決めて勝ち越します。後半26分、37分にもゴールを決めて1試合4ゴールを達成。リオネル・メッシ、マリオ・ゴメス、ロベルト・レバンドフスキに続く史上4人目の快挙です。

トッテナムは第2戦でアウェーながら3-0の完敗で2戦合計4-0で敗れ敗退。ライプチヒでのゲームはハリー・ケイン、ソンフンミンを欠なか相手のパスワークに主導権を取られ前半10分には右サイドを崩されて先制を許します。前半21分にも失点すると後半に入ってもゴールを奪えないなか42分にはダメ押しゴールを決められて3-0で連敗し敗退が決定です。前半10分はサビッツァーが中央から右足ミドルシュートを放つと相手GKの右手をはじきながらゴール左へ吸い込まれて先制、21分にもサビッツァーが左クロスをニアへ飛び込んで頭で合わせて追加点。後半42分はフォルスベルグがこぼれ球を右足で押し込んでのダメ押しゴールとなりました。ジョゼ・モウリーニョ監督の去就問題にも波及しそうです。

3/10 21:00 Valencia 3-4(4-8) Atalanta
3/10 21:00 Leipzig 3-0(4-0) Tottenham

アトレチコはアウェーでリバプールと対戦し延長の末に3-2の逆転勝利で2試合合計4-2で準々決勝進出。 途中出場のマルコス・リョレンテが2ゴールを決める活躍で勝利に貢献。

PSGはホームでの無観客試合となった第2戦で前半28分ディマリアの右CKにファーからネイマールがフリーで飛び込みダイビングヘッドで先制。前半ロス タイムにもショートカウンターからベルナトがゴールへ流し込んで追加点を奪い2-0で勝利。2戦合計3-2で8強進出です。

3/11 21:00 Liverpool 2-3(2-4ex) Atlético
3/11 21:00 Paris Saint-Germain 2-0(3-2) Dortmund

3/17 21:00 Juventus v Lyon (延期)
3/17 21:00 Manchester City v Real Madrid (延期)

3/18 21:00 Bayern v Chelsea (延期)
3/18 21:00 Barcelona v Napoli (延期)


●欧州チャンピオンズリーググループリーグの日程

19/20シーズンの本戦1次リーグの組み合わせ抽選がモナコで現地時間8月29日18時から行われました。リバプールはナポリ、ザルツブルク、ヘンクと同組のグループEとなりました。ザルツブルクの南野拓実選手と奥川雅也選手、ヘンクの伊東純也選手の活躍に期待です。

そしてグループFはバルセロナ、ドルトムント、インテル等強豪が凌ぎを削ります。また、グループHもチェルシー、アヤックス、バレンシア、リールの熾烈な争いが展開されそうである。長友佑都選手が所属するガラタサライはPSGとレアルマドリーのいるグループAとなっています。

グループA
PSG(16)
R.Madrid(11)

Club Brugge(3)
Galatasaray (2)
グループ B
Bayern(18)
Tottenham(10)

Olympiacos(4)
Crvena zvezda (3)
グループC
Man.City(14)
Atalanta (7)
Shakhtar(6)
D.Zagreb(5)
グループD
Juventus(16)
Atlético (10)
Leverkusen(6)
L.Moskva (3)
グループ E
Liverpool(13)
Napoli(12)

Salzburg(7)
Genk(1)
グループF
Barcelona(14)
Dortmund(10)

Inter Milano(7)
Slavia Praha (2)
グループ G
Leipzig (11)
Lyon(8)

Benfica(7)
Zenit(7)
グループ H
Valencia(11)
Chelsea(11)

Ajax(10)
Lille (1)

第6節(12月10-11日)
2/10-11に最終節が行われ昨季王者リバプール等が決勝トーナメント進出を決めました。決勝トーナメントの組み合わせ抽選は12/16月曜日に行われます。

16強クラブ
バルセロナ(スペイン)、バイエルン(ドイツ)、ドルトムント(ドイツ)、チェルシー(イングランド)、ユベントス(イタリア)、ライプチヒ(ドイツ)、リバプール(イングランド)、リヨン(フランス)、マンチェスター・シティ(イングランド)、ナポリ(イタリア)、パリサンジェルマン(フランス)、レアル・マドリード(スペイン)、トッテナム(イングランド)、アトレチコ(スペイン)、アタランタ(イタリア)、バレンシア(スペイン)

3位が確定したクラブ
アヤックス(オランダ)、ベンフィカ(ポルトガル)、インテルミラノ(イタリア)、ザルツブルク(オーストリア)、クラブブルージュ(ベルギー)、オリンピアコス(ギリシャ)、シャフタル・ドネツク(ウクライナ)、レーバークーゼン(ドイツ)

12/10 18:55 Napoli 4-0 Genk
12/10 18:55 Salzburg 0-2 Liverpool
12/10 21:00 Dortmund 2-1 Slavia Praha
12/10 21:00 Inter 1-2 Barcelona
12/10 21:00 Benfica 3-0 Zenit
12/10 21:00 Lyon 2-2 Leipzig
12/10 21:00 Chelsea 2-1 Lille
12/10 21:00 Ajax 0-1 Valencia

12/11 21:00 PSG 5-0 Galatasaray
12/11 21:00 Club Brugge 1-3 Real Madrid
12/11 21:00 Bayern 3-1 Tottenham
12/11 21:00 Olympiacos 1-0 Crvena zvezda
12/11 18:55 Shakhtar 0-3 Atalanta
12/11 18:55 Dinamo Zagreb 1-4 Manchester City
12/11 21:00 Atlético 2-0 Lokomotiv Moskva
12/11 21:00 Leverkusen 0-2 Juventus

第1節(09月17-18日)
ザルツブルク対ヘンクは南野拓実選手、伊東純也選手がスタメンで出場。試合は南野選手の2アシストの活躍に対し伊藤選手は 目立ったプレーが出来ずハーフタイムで交代となる厳しい結果となりました。6-2で勝利したザルツブルクが大勝で初戦を飾っています

リバプールはアウェーでナポリと対戦。試合は両者無得点で迎えた後半37分にアンドリュー・ロバートソンがエリア内でカジェホンを倒してPKを献上。これをメルテンスが決めてナポリが先制。後半アディショナルタイムにも失点しリバプールは黒星発進です。クロップ監督はPKの判定に激怒も次戦勝利を誓う

リバプールがトッテナムを下してチャンピオンズリーグ制覇
メルテンスのPKでナポリが先制(英国Daily Mailより)

リバプールがトッテナムを下してチャンピオンズリーグ制覇
サラーが押さえ込まれリバプールはナポリに黒星(英国Daily Mailより)

アヤックスはリールに3-0で快勝。この試合前リールのサポーターはアムステルダムのメトロの運行を邪魔し2つの駅がしばらく封鎖。また一部のファンが電車内で発煙筒を使用したため運行がストップし300人余りが逮捕される。

バルセロナはアウェーでドルトムントと0-0引き分け。故障で出遅れているリオネル・メッシはベンチスタート。バルセロナはグリーズマン、スアレス、16歳のファティの3トップで臨むもゴールは割れず。逆に後半11分にPKを与えてしまうもGKテアステーゲンのファインセーブで失点を逃れる。メッシは後半20分からプレーし今季公式戦初出場を果たす。

9/17 21:00 Napoli 2-0 Liverpool
9/17 21:00 Salzburg 6-2 Genk
9/17 18:55 Inter 1-1 Slavia Praha
9/17 21:00 Dortmund 0-0 Barcelona
9/17 18:55 Lyon 1-1 Zenit
9/17 21:00 Benfica 1-2 Leipzig
9/17 21:00 Chelsea 0-1 Valencia
9/17 21:00 Ajax 3-0 Lille

PSGがホームでレアルマドリードと激突。しかしネイマールは出場停止のうえムバッペとカバーニが負傷で間に合わず苦しい展開が予想されました。この試合では今夏加入のイカルディ、ディマリア、サラビアが3トップを組む布陣。試合は14分に左からベルナトとイカルディがワンツーで突破しグラウンダーのクロスを送るとディマリアがこれを合わせゴールを決めて先制。33分にもゲイェからパスをディマリアが受けると左足からの強烈なミドルシュートを決めて2-0。後半アディショナルタイムにもベルナトのアシストからムニエがゴールし3-0でパリの勝利です。レアルマドリードは2度のゴール無効の判定に泣かされ黒星発進です。

リバプールがトッテナムを下してチャンピオンズリーグ制覇
ディマリアの活躍でPSGが快勝(英国Daily Mailより

トッテナムはアウェーでオリンピアコスと対戦。前半26分にPKを得るとケインが決めて先制。30分にはルーカス・モウラのミドルシュートで2点を先制します。オリンピアコスも前半44分にポデンスのゴールで1点差に詰め寄ると後半9分にはPKをヴァルブエナが決めて同点とし2-2の引き分けとなっています。

オリンピアコスはポデンスの活躍で2点差を追いつく
オリンピアコスはポデンスの活躍で2点差を追いつく(英国Daily Mailより

9/18 18:55 Club Brugge 0-0 Galatasaray
9/18 21:00 PSG 3-0 Real Madrid
9/18 18:55 Olympiacos 2-2 Tottenham
9/18 21:00 Bayern 3-0 Crvena zvezda
9/18 21:00 Shakhtar 0-3 Manchester City
9/18 21:00 Dinamo Zagreb 4-0 Atalanta
9/18 21:00 Atlético 2-2 Juventus
9/18 21:00 Leverkusen 1-2 Lokomotiv Moskva

第2節(10月01-02日)
バイエルンはアウェーでトッテナムと対戦。試合は1-1で迎えた前半45分にレバンドフスキが勝ち越しゴールを決めます。後半38分にはバイエルンのグナブリーがハットトリックを達成し合計4得点を挙げる活躍でバイエルンがアウェーで7点大勝です。

グナブリーのハットトリックでバイエルンが快勝
グナブリーのハットトリックでバイエルンが快勝(英国Daily Mailより)

ユベントスはレーバークーゼンと対戦。 前半17分にイグアインのゴールで先制。後半17分にはベルナルデスキ、後半44分にはロナウドが追加点を奪いユベントスが3-0で勝利しました。

ガラタサライはホームでパリサンジェルマンと対戦。 0-0の後半7分にパリサンジェルマンはイカルディのゴールで先制、これが決勝点となりPSGが連勝です。長友佑都選手先発で後半33分までプレー。

10/01 18:55 Real Madrid 2-2 Club Brugge
10/01 21:00 Galatasaray 0-1 PSG
10/01 21:00 Tottenham 2-7 Bayern
10/01 21:00 Crvena zvezda 3-1 Olympiacos
10/01 18:55 Atalanta 1-2 Shakhtar
10/01 21:00 Manchester City 2-0 Dinamo Zagreb
10/01 21:00 Juventus 3-0 Leverkusen
10/01 21:00 Lokomotiv Moskva 0-2 Atlético

リバプールはザルツブルクを迎えての試合。リバプールは前半9分にサディオ・マネのゴールで先制すると25分にアンドリュー・ロバートソン、36分にはモハメド・サラーもゴールを決めて3-0とします。ところがザルツブルクも39分にファン・ヒチャンのゴールで1点を返すと後半11分には南野拓実選手もゴールを決めます。後半15分にもアーリング・ブラウト・ハーランドがゴールを決めて同点に追いつく展開。それでも後半24分にサラーが再び勝ち越しゴールを決めてリバプールが4-3の勝利です。

南野大活躍もリバプールに敗れる
南野大活躍もリバプールに敗れる(英国Daily Mailより)

10/02 18:55 Genk 0-0 Napoli
10/02 21:00 Liverpool 4-3 Salzburg
10/02 18:55 Slavia Praha 0-2 Dortmund
10/02 21:00 Barcelona 2-1 Inter
10/02 21:00 Zenit 3-1 Benfica
10/02 21:00 Leipzig 0-2 Lyon
10/02 21:00 Valencia 0-3 Ajax
10/02 21:00 Lille 1-2 Chelsea

第3節(10月22-23日)
パリサンジェルマンがアウェーでクラブ・ブリュージュと対戦。試合は 前半7分にイカルディのゴールでPSGが先制。そして1-0で迎えた後半もイカルディ、エムバペのハットトリックで追加点を奪い5-0で大勝し3連勝です。

マンチェスターシティもアタランタ相手に5-1の大勝です。シティは先制を許すもアグエロのゴールで同点とすると前半38分に再びアグエロがPKから勝ち越しゴールを決め逆転。後半にはスターリングが11分間でハットトリックを達成する快挙で快勝しました。

調子の上がらないトッテナムでしたがホームで行われたレッドスターとの試合はソン・フンミン選手、ハリー・ケインが2ゴールづつを奪う活躍で5-0で快勝し今大会初勝利をあげました。尚この試合で150のレッドスターベオグラードのファンがトッテナム側の企業向けチケットを利用して入場しアウェー側となるレッドスターを応援し大きな問題となっています。この試合では欧州CL予選の際にHJK Helsinki 戦での差別的なチャントのペナルティとしてアウェー側のチケットの販売がありませんでした。今後入場時のチェックが更に厳しくなりそうです。

ホーム側で応援するレッドスターサポーター
ホーム側で応援するレッドスターサポーター(英国Daily Mailより)


ソン・フンミン選手の2ゴール等でトッテナム快勝
ソン・フンミン選手の2ゴール等でトッテナム快勝(英国Daily Mailより)


ハリー・ケインが2ゴールの活躍
ハリー・ケインが2ゴールの活躍(英国Daily Mailより)

ガラタサライはホームでレアルマドリードと対戦。前半18分にカリム・ベンゼマとのコンビネーションで抜け出したエデン・アザールのパスをクロースが合わせてゴールを奪い先制、このリードを守り切ってアウェーでレアルが勝利です。長友佑都選手はフル出場も勝利につながらず。

10/22 21:00 Club Brugge 0-5 PSG
10/22 21:00 Galatasaray 0-1 Real Madrid
10/22 21:00 Tottenham 5-0 Crvena zvezda
10/02 21:00 Olympiacos 2-3 Bayern
10/22 18:55 Shakhtar 2-2 Dinamo Zagreb
10/22 21:00 Manchester City 5-1 Atalanta
10/22 18:55 Atlético 1-0 Leverkusen
10/22 21:00 Juventus 2-1 Lokomotiv Moskva

E組ではザルツブルクがホームでンバポリと対戦も2-3で敗れる。南野拓実選手はフル出場も得点ならず。ヘンクははホームでリバプールに1-4完敗。伊東純也選手は後半42分までプレー。

F組ではインテルがドルトムントと対戦しラウタロ・マルティネスの先制点などでインテルが2-0で今大会初勝利をあげました。バルセロナはスラビア・プラハに追いつかれながらも2-1で競り勝ち首位浮上です。

10/23 21:00 Salzburg 2-3 Napoli
10/23 21:00 Genk 1-4 Liverpool
10/23 21:00 Inter 2-0 Dortmund
10/23 21:00 Slavia Praha 1-2 Barcelona
10/23 18:55 Leipzig 2-1 Zenit
10/23 21:00 Benfica 2-1 Lyon
10/23 18:55 Ajax 0-1 Chelsea
10/23 21:00 Lille 1-1 Valencia

第4節(11月05-06日)

プレミアリーグでのマンチェスター・シティーとの首位決戦を控えたリバプールはマネ、フィルミノ等を先発から外す決断をしたクロップ監督ですが試合は1-1の後半8分にチェンバレンが振り向きざまの左足シュートを決めて2-1で勝利しました。

チェルシーはアヤックスと対戦。昨季4強のアヤックス戦はアウェーながら4-1と大きくリードするも後半23、24分にブリントとフェルトマンが2度目の 警告で相次いで退場となるとチェルシーが息を吹き返しジョルジーニョのPK、ジェームズのゴール等で4-4の引き分けに持ち込みました。

ブリントとフェルトマンの退場で白星を逃す
ブリントとフェルトマンの退場で白星を逃す(英国Daily Mailより)

ブリントとフェルトマンの退場で白星を逃す
ブリントとフェルトマンの退場で白星を逃す(英国Daily Mailより)

バルセロナはホームでのスラビア・プラハ戦でしたが格下相手のホーム試合にもかかわらず0-0の引き分け。今季の低パフォーマンスが心配されます。

11/05 21:00 Liverpool 2-1 Genk
11/05 21:00 Napoli 1-1 Salzburg
11/05 18:55 Barcelona 0-0 Slavia Praha
11/05 21:00 Dortmund 3-2 Inter
11/05 18:55 Zenit 0-2 Leipzig
11/05 21:00 Lyon 3-1 Benfica
11/05 21:00 Chelsea 4-4 Ajax
11/05 21:00 Valencia 4-1 Lille

ユベントスはアウェーでロコモティフ・モスクワと対戦。1-1の後半48分にコスタが勝ち越しゴールを決めてユベントスが2-1で勝利、は3勝1分けとしています。バイエルンはホームでオリンピアコスと対戦、後半24分にレバンドフスキのゴールで先制、44分にもペリシッチのゴールが決まり2-0で快勝です。

11/06 21:00 PSG 1-0 Club Brugge
11/06 21:00 Real Madrid 6-0 Galatasaray
11/06 21:00 Crvena zvezda 0-4 Tottenham
11/06 21:00 Dinamo Zagreb 3-3 Shakhtar
11/06 21:00 Atalanta 1-1 Manchester City
11/06 21:00 Leverkusen 2-1 Atlético
11/06 18:55 Bayern 2-0 Olympiacos
11/06 18:55 Lokomotiv Moskva 1-2 Juventus

第5節(11月26-27日)
レアルマドリードはホームでパリサンジェルマンと対戦。 前半17分にベンゼマが左ポストのはね返りを右足で押し込み先制すると後半34分にも再びベンゼマがマルセロからのクロスを頭で合わせ2-0とし勝利を確信しました。ところが2分後にPSGはエムバペが決めて1点差とすると38分にもサラビアが決めて追いつき引き分けとなりました。 レアルマドリードは2位で決勝トーナメント進出が決まりました。パリサンジェルマンは首位での進出を決めました。

PSGはエムバペのゴールで1点差
PSGはエムバペのゴールをきっかけに引き分けに持ち込む(英国Daily Mailより)

バイエルンはレバンドフスキが15分間で4ゴールをあげる大活躍でアウェーのレッドスター戦に6-0で快勝。モウリーニョ監督が就任したトッテナムはハリーケインの2ゴール等でオリンピアコスに4-2で逆転勝利で突破を決めています。

ケインの活躍でトッテナム勝利
ケインの活躍でトッテナム勝利(英国Daily Mailより)

11/26 18:55 Galatasaray 1-1 Club Brugg
11/26 21:00 Real Madrid 2-2 PSG
11/26 21:00 Tottenham 4-2 Olympiacos
11/26 21:00 Crvena zvezda 0-6 Bayern
11/26 21:00 Manchester City 1-1 Shakhtar
11/26 21:00 Atalanta 2-0 Dinamo Zagreb Group
11/26 18:55 Lokomotiv Moskva 0-2 Leverkusen
11/26 21:00 Juventus 1-0 Atlético

ザルツブルクはアウェーでヘンクと対戦。南野拓実選手は1-0の前半45分ペナルティーエリア内でボールを受けて右足を振り抜きゴール左下に決めて第2節のリバプール戦以来となる今大会2ゴール目を記録、後半44分までプレーしました。試合は4-1で勝利しています。

11/27 21:00 Liverpool 1-1 Napoli
11/27 21:00 Genk 1-4 Salzburg
11/27 21:00 Barcelona 3-1 Dortmund
11/27 21:00 Slavia Praha 1-3 Inter
11/27 18:55 Zenit 2-0 Lyon
11/27 21:00 Leipzig 2-2 Benfica
11/27 18:55 Valencia 2-2 Chelsea
11/27 21:00 Lille 0-2 Ajax




 

欧州CL2019-2020シーズン全日程

■組み合わせ抽選の日程

グループリーグ 2019年8月29日17時45分(@モナコ)
決勝トーナメント1回戦 2019年12月16日12時(@ニヨン)
準々決勝、準決勝 2020年3月20日12時(@ニヨン)

■グループステージ(グループリーグ)

第1節 2019年09月17-18日
第2節 2019年10月01-02日
第3節 2019年10月22-23日
第4節 2019年11月05-06日
第5節 2019年11月26-27日
第6節 2019年12月10-11日

■ノックアウトラウンド(決勝トーナメント1回戦)

第1戦 2020年2月18-19日、2月25-26日
第2戦 2020年3月10-11日、3月17-18日

■Quarter-finals(準々決勝)

第1戦 2020年4月07-08日
第2戦 2020年4月14-15日

■Semi-finals(準決勝)

第1戦 2020年4月28-4月29日
第2戦 2020年5月05-06日

■Final(決勝)
2020年5月30日(土曜日) 20:45 @イスタンブール Ataturk Stadium

 


◆お問い合わせ先

価格に関するお問い合わせ、その他のご質問等は下記までお問い合わせ下さい。
有限会社 ベルザキャット
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚423-25
電子メール:info@uefacl.com